この5人の中でCの次に背が高い人は誰か?
簡単そうで回答が割れた問題が話題に…



とある問題の回答がツイッター上で話題になっていたので紹介します。

この5人の中でCの次に背が高い人は誰か?

Aの身長は150cm
Bの身長は155cm
Cの身長は160cm
Dの身長は165cm
Eの身長は170cm

この5人の中でCの次に背が高い人は正解はどれだと思いますか?

ツイッターでの回答の結果がこちらです。

引用:https://twitter.com/Yuki_jukjis/status/1125749403698905088

一体なぜこうも回答が割れてしまったのでしょうか?

簡単そうで回答が割れた問題

なぜ回答が割れたのかというと日本語が曖昧だということ。

例として
「金がない大企業で勤めるAさんの息子Bさん」
大企業で勤めるのはAさんなのかBさんなのか
金が無いのはAさんなのかBさんなのか大企業なのか

などです。

面白いのはB派の人は「Cの次に背が低い人」と問われてもBと答えること。高さがCの次順にあたる人という解釈をしているのでどちらも同じ回答になります。

こちらの例を考えるとよりわかりやすいですね。

引用:https://twitter.com/szk_scope/status/1126339304714719233

なんだか頭が混乱してきそうですね。
あなたは直感的にどれが正解だと思いましたか?

ネットでの反応

・先生が何を目的にしているかによると思います!
『高いところにある物を取りたかったが、C君では届かなかった→取れるのはC君の次に背が高いD君』説
『文化祭の衣装を作って着せてみたらC君では着丈が短かった→着丈が丁度良いのはC君の次に背が高いB君』説

・Dと答えたんですけど、なんでBになるの?意味がわからない…!
と思っていたんですが、説明で意味がわかりました

・どちらにも解釈できるが少なくて驚いてる

あなたにオススメの記事

⇒ 小学校教師の実態…『8×7+17=73』を不正解にした驚愕の理由