自宅ポストに投函される磁石を再利用する方法…
子どもたちも大喜びだと話題に…




自宅ポストにマグネットのチラシが入っていることはありませんか!?

水道屋さんのものが多いのですが、
万が一の時のために1つ冷蔵庫に貼っておいても
2枚目3枚目…と増えていき、
勿体ないと感じながらも捨てることになってしまいますよね。

そんなマグネットを可愛く再利用する方法が話題となっています。

自宅ポストに投函される磁石を再利用する方法

紹介してくれたのはTwitterユーザーの
ニャロメ(いさくら なお)さん(@nyaromekusakabe)。

引用:https://twitter.com/nyaromekusakabe/status/1028671514881679360

よく勝手に投函されている水道屋の磁石広告、
あれって一晩水に浸けておくとラベルが剥がれ落ちて磁石だけになるので、
そこにお気に入りのステッカーを貼って切り抜くと
こんな感じでオリジナル磁石が作れるのでおすすめです。

磁石を一晩水に浸けておくだけで
表面のシールが剥がれるんだそうです。

その上からシールを貼り、
切り抜くだけでオリジナルの磁石が作れます。

柔らかい磁石なのでハサミで簡単に切ることができ、
お子さんと一緒に作ると喜んでくれそうですね。

ハサミで切るとどうしても断面がガタガタになってしまうので
カッターで切り抜くとより綺麗に作れるそうですが、
お子さんと作る際にはカッターの扱いにお気を付けください。

このアイディアで作った色々な磁石

https://twitter.com/th_strawberry/status/1029547434429435904

引用:https://twitter.com/th_strawberry/status/1029547434429435904

引用:https://twitter.com/pikorinncho/status/1029228030416191490

引用:https://twitter.com/umaimon5/status/1029203117575819264

この方法で色々な素敵な磁石が作れますので
興味があったら作ってみてください。

あなたにオススメの記事

⇒ 重曹に秘められた奇跡の効果…内臓治療、虫歯、ワキガまで・・・