エスカレーターで見かけたマーク…
このマークを見かけた時はどうすればよいのか?



世の中には事情によりいろいろなことが出来ない人がいます。
周りの人の手助けが必要な人がいます。

でも、手助けが必要な人ほど周りに伝えにくい状況だったりします。

そんな時に役立つのが自身の状況を示したマークのようなものです。
最近ではヘルプマークが多く認知されるようになりました。

そんなマークですが、こんなマークもあるんだそうです・・
これも是非認知度が高まって欲しいです。

引用:https://twitter.com/trms_umee/status/1139516318019776512

先程、駅のエスカレーターに乗っている人がこのようなマークを付けていたので「ほう」となり、帰宅して即調べた。
身体の麻痺などの事情でどうしても左右特定の位置にしか立てない人のためとの事だそうで。
ヘルプマークもだいぶ普及しつつあると思うので他にもこういうのもあるという事が広まればと。

引用:https://twitter.com/trms_umee/status/1139554475801079808

誰しも助けを求められたら、手助けをしたいものです。

しかし、その人が何をして欲しいのか分からなかったら、
それさえも出来ません。

このようなマークは他にもたくさんあります。

それぞれの認知度が高まり、
みんなが助け合える社会になることを強く希望します。

ネットでの反応

・マークがないと人の事情に気づかないなんて、
やっぱり想像力、思いやりが無くなってきたのだなあと。
私が車を運転してて、前の車がトロトロ走ってて私がイライラしてると、
隣に乗ってる娘が「道が分からないのかもよ。」って。
相手の気持ちを考えられる想像力、私も身につけたいです

・まずさ、エスカレーターって歩いちゃダメって前提を広めよう

・知らないヘルプマークも多いので教えて頂くと有難いです。
見かけた時に声が掛けやすいです

・田舎者の私は東京でエスカレーターの真ん中に立っていた。
後ろから「どいて!」って声がして私の右側を駆け上っていく人がいたから
「歩くんだったら階段使えよ!」って言ったら周りの人に睨まれた。
なんで都会の人はエスカレーターを歩いて上るんだろう?

あなたにオススメの記事

⇒ 電車で突然倒れた男性がつけていたマークの正体…知らないと後悔するヘルプマークの意味とは…